財団法人 日本フォスター・プラン協会について

 フォスター・プランは、国連に公認・登録されたNGOで、現在、アジア・アフリカ・中南米の45ヶ国で、地域の人たちの積極的な参加のもと、子どもたちをとりまく生活環境の向上を目指し、多岐にわたる開発援助プロジェクトを進めています。その活動を主に支えているのが、月々の援助金を提供するフォスター・ペアレント。フォスターペアレントからの援助金は、フォスター・プランの活動地域全体を長期的に支援する地域開発プロジェクトのために利用されます。フォスタ-・ペアレントは、日本に約5万2千人、世界15ヶ国に約100万人も存在しています。また一方で、フォスター・ペアレントには、そのプロジェクトによって恩恵を受ける地域に住む子ども、「フォスタ-・チャイルド」が1人紹介されます。フォスタ-・チャイルドとは手紙などのやり取りを通じて、精神的な交流を育むことができます。このようなシステムにより日本にいながらにして、途上国とのつながり、支援の手応えを感じることができるのです。
 私自身もフォスターペアレントであり、さらにフォスターチャイルドへの手紙の翻訳ボランティアにも参加しています。フォスターペアレント以外にも、さまざまな支援の方法があります。宜しければ、是非ご参加下さい!一緒に途上国で貧困などに悩む子供たちを支援しましょう!
詳細についてはリンク集、またはこちらから。

[PR]

by saiko-ch | 2005-08-12 14:30 | プランジャパンについて