田舎暮らしと翻訳~私の住む波佐見町

私の住む長崎県そして波佐見町をご紹介致します。

日本の一番西端に位置する長崎県。600余りの島々と、入り組んだ海岸線に囲まれた自然豊かな所です。その昔、海外への唯一の窓口であった長崎には、異国情緒が漂っています。
その長崎県のほぼ中央部に位置し、ハウステンボスがある佐世保市や佐賀県有田町、嬉野町などに隣接した町が波佐見町です。波佐見町は、400年の歴史を誇る全国でも屈指の「やきものの町」で、全国で使われる日用食器の17パーセントが町内で生産されています。やきもの公園にある「世界の窯広場」や「陶芸の館」をはじめ陶郷中尾山などでは歴史的史料から様々な工芸品、商品が展示、紹介され、波佐見焼のすべてがわかり、やきものとの出会い、ふれあいが楽しめます。

その波佐見町の中でも私の住んでいるところは山あり川ありの自然の宝庫!とにかく、田舎です(^^;しかし裏の川には鯉や沢ガニ、蛍やすっぽん!まで生息していたり、庭の梅やびわは季節になればたくさんの実りを与えてくれる。畑も作り放題なので、じゃがいもやトマトはスーパーでは買わず、ずっと無農薬のもぎたてが食べられます。
翻訳業を営んでいるため、地域には左右されず、仕事ができるのがうれしいです♪
皆さんも是非、この素晴らしい田舎に遊びに来てください!尚、このサイトのリンク集、またはこちらから波佐見町公式HPにもリンクできます。

交通案内
■長崎自動車道・西九州自動車道ご利用の場合
  波佐見・有田ICからくるまで5分
  嬉野ICから車で15分
■JRご利用の場合
  JR有田駅からバスで15分
  JR三河内駅からバスで15分
  JR川棚駅からバスで20分
[PR]

by saiko-ch | 2005-08-19 11:53 | 田舎暮らしと翻訳