中国語大好き!―我熱愛漢語!

「ライブドア」の中国語って?

今日の中国語
元のサイトで完全版を読む
皆さん、何だと思われます?私は新聞で見て、初めてしりました。なるほど、おもしろいな~と思いました。いつも思うのですが、中国の人は当て字や造語をするのが本当に上手!それもユーモアやセンスがちらりと見える、おもしろい言葉を作ってくれますね。以下はそのライブドアのニュースの中国語版です。分かりにくい言葉は、少しですが日本語訳をつけてみました。 股市停摆 社会震动 活力门给日本带来“大地震” 日本股市一般在当地时间下午3时收盘。但18日下午2时40分,东京证券交易所突然宣布,由于抛盘数量接近交易系统的处理极限,为防止系统崩溃,不得不提前20分钟停止当日交易。这是东京证券交易所成立以来,首次因为系统处理能力停止交易。导致交易所“死机”的是一家知名网络公司——活力门。 活力门因旗下公司涉嫌做假账、操纵股市等刚于17日受到日本检察部门突击搜查。18日,检查部门把矛头指向活力门本身,怀疑其涉嫌做假账。 股市“停摆” 17日的东京证券市场已经受到活力门“地震”冲击。当天,日经平均股指下挫462点,创下2005年以来当日股市下挫幅度记录。 18日上午9时,东京股市刚一开盘,抛盘大量涌至。17日的“活力门危机”主要由旗下子公司引发。但是媒体在18日爆出活力门本身涉嫌做假账。东京证券交易所为保险起见,停止了活力门股票的交易。 活力门股票17日已经跌停,约有2.6亿股卖盘无法出手,此外投资家手里还有8000多万股期货股票。这些构成了18日交易中庞大的抛盘。当日上午场的交易数据显示,截至中午12时,预订交易量已超过230万。 东京证券市场在12时46分发表声明说,如果交易量超过400万,系统处理能力将受到考验,东证可能考虑停止全部交易。声明发表后,市场恐慌心理加剧。下午13时21分,盘中股指最多下挫746点。 13时30分,交易量达到344万股,东证社长西室泰三召开紧急新闻发布会宣布,停止交易看来不可避免。 14时30分,东证宣布10分钟后全部交易中止。当日的日经股指继续下挫464点,收于15341点,再创2005年来单日最大跌幅。 当天下午收市后,西室泰三说,19日的交易将正常开始,但东证会根据情况,决定是否缩短交易时间。由于系统问题,东京证券交易所近来已多次发生交易故障,已在一定程度上影响了投资者信心。 毁誉一体 引发日本股市“大地震”的震源是日本三大门户网站之一的活力门。日本东京地方检察院16日晚以涉嫌编造和散布虚假信息、违反《证券交易法》为由,搜查了活力门总部、公司总裁堀江贵文的住所及相关子公司。 警方调查,活力门公司在东京证券交易所创业板市场上市的网络广告子公司(现已改名为活力门市场开发公司)于2004年10月宣布收购“财富生活”出版社,从而引来市场对这一子公司股票的追捧。而事实上,在并购之前,“财富生活”已被活力门通过某基金并入麾下。但活力门与“财富生活”均未向市场披露这一事实。 调查还发现,活力门公司通过把子公司的利润做入母公司的收支账户,虚增公司利润,从而拉升公司股价,并采用股票交换的形式收购其他公司。因为股价越高,同其他公司进行交换时就越有利,也就是用虚假资产来骗取其他公司的真实资产。活力门公司正是利用这种手段收购了日本环球证券等十几家公司。 抛盘―売り注文 日经平均股指―日経平均株価 死机―クラッシュ、パンク 涉嫌―嫌疑がかかる、疑われる 毁誉―褒貶、悪口と褒め言葉 门户网―ポータルサイト 证券交易法―証券取引法 “财富生活”出版社―マネーライフ社 麾下―部下、指示に従うもの ソース:新華網 そうそう、答えは「活力门」でした!以下は日本語によるニュースです。 ※上記の中国語と対訳の記事ではありません。 東証 ライブドアショック全売買停止 史上初 東京証券取引所は18日午後、「ライブドアショック」で売り注文が殺到し売買システムの処理能力が限界に近づいたため、1部、2部と新興企業向けのマザーズ市場に上場する株式や社債の全2525銘柄の売買を全面停止した。東証開設以来初の緊急措置で、日本の資本市場に対する信頼が揺らいでいる。日経平均株価はパニック売りで売買停止前に一時、前日終値に比べ700円以上も急落、ほぼ1カ月ぶりに1万5100円を割り込むなど全面安の展開が続いている。  19日以降は当面の間、午後の取引開始を30分繰り下げて午後1時とし、注文件数が850万件、約定(売買成立)件数が400万件を超えた場合は18日同様、売買を全面停止する。  西室泰三・東証社長兼会長は18日午後の会見で「現在の売買は極めて異常な状態」と説明し、「ライブドアの捜査に原因があるのは明らか」と懸念を表明。売買注文を集約して出すよう証券会社を通じて投資家に協力を要請した。  東証の売買システムは、株数と金額、取引相手をコンピューターに記録する約定処理を1日当たり450万件できる能力がある。約定件数が上限を超えると、それまでに約定した全取引の決済が出来なくなり、売買システムがパンクする。  18日は午前の取引で約定処理が232万件に達した。さらに、東証が証券会社に売買注文の集約を要請した後も注文は殺到し続け、約定件数が午後2時半前に400万件に達したため、通常の取引終了の20分前の同2時40分に全面的に売買停止した。18日の約定件数は上限に近い438万件で過去最高を更新。注文件数も730万件だった。  また、ライブドアが上場している東証マザーズ指数も同12.08%下落、マザーズ以外の新興市場も軒並み急落した。ライブドアは同100円安の496円、ライブドアマーケティングも同1000円安の4150円と値幅制限いっぱい(ストップ安)まで気配値を下げたまま、売買停止に伴い値が付かなかった。(毎日新聞) おすすめ中国語絵本!台湾で大人気の絵本作家幾米(ジミー)の描く、美しくも切ない絵本の数々。中国語教材に最適!ディズニーの中国語VCD!
ジミーの絵本&ディズニーで中国語!
もっと見る